謹賀新年の文字がマジでかっこいい、スタイリッシュ!な年賀状デザイン

今年年賀状を作ろうと思って注目していたのが「謹賀新年」の文字です。年賀状には欠かせないこの謹賀新年という文字列、当たり前に入っているだけにちょっとこれをかっこよくスタイリッシュにすればかなり目立ってセンスのいい年賀状ができるのではないかと考えたんです。

年賀状の素材というのはフリーのものがありまして、この謹賀新年という文字列に関しても無料の素材がいくつかありました。

ただやっぱり写真を使ったりする場合は有料にはなるものの専用の年賀状印刷業者で頼んだ方が明らかに綺麗になることがわかったんです。

ということで私のように謹賀新年といった文字を綺麗にして年賀状を作りたい方におすすめのデザインをいくつかご紹介していきたいと思います。

写真なし年賀状で作りたい場合のおすすめデザイン

松竹梅が謹賀新年を形成!

とてもカラフルな謹賀新年という文字ですが、よくよく見てみるとそれぞれの漢字に松竹梅のモチーフがあしらわれています。何と言うか非常にデザイン性を感じますよね。色もカラフルで明るくお正月を迎えられそうな年賀状のデザインでした。

挨拶状ドットコム(和風 – N19C285)より

昭和レトロなイラストがナイス

これは富士山の周りに梅の木?があってそこに雪が積もっているイラストになります。特筆すべきはこのピンクと白の色使いですね。ピンクと言ってもいやらしい漢字のピンクではないので誰が見てもこの白とピンクのコントラストに心をやられると思います。

こういうレトロなデザインだからこそ謹賀新年の星がとっても素敵に見えるではありませんか!
挨拶状ドットコム(和風 – N19C321)より

写真ありの年賀状で「謹賀新年」がおしゃれ!

ゆきだるまの形と色がハイセンス

白と赤だけの色を使った斬新なデザインなんですが、写真枠の形が出来た妹というのがすごい面白いですよね。やっぱり白地に赤というのは目立ちますし、デザイン性がいいだけに謹賀新年の文字が何倍もおしゃれに見えるものだと思います。

これをもらった人は絶対に2度見3度見をすると思いますよ。と同時にあなたのセンスの良さにびっくりするはずです。
挨拶状ドットコム(写真1枚 – N19E069)より

かわいい絵馬デザインがステキ

見てください、日本のお正月っぽい絵馬をモチーフにした写真年賀状です。絵馬の形の枠に写真を入れて3枚も使うことができますが色がパステル調でとっても可愛いですね。

謹賀新年の文字が左上に行ってあまり目立たないとは思いますが、その中でも写真とともに存在感を放っていて可愛い系の年賀状を作りたい人にはとってもおすすめだと思いました。
ふみいろ年賀状(デザイン詳細 – 1879)より

・・・と、ここまでいくつかの私おすすめの年賀状デザインを紹介させてもらいましたが、後はご自身の出せる料金に応じてデザインを決めていけばいいと思います。

ぶっちゃけ話今はどこの年賀状サイトを使ってもかなりおしゃれに印刷できます。印刷用紙も銀塩プリントを選べることも当たり前になりましたので光沢のあるポストカード風の綺麗お年賀状を誰でも作れるんです。

ただ多少はお値段がしてもコスパが良ければいいわけであって、そういう意味での年賀状印刷が安い!というおすすめサイトがこちらになるのでもしよかったら参考にされるといいかと思います。やっぱりお年玉をあげないといけない立場の大人としては、あまりたくさんの予算を年賀状にはかけれませんからね笑。